ここ最近アクセスアップのためにやったこと(10月版)&WordPress有料テーマの比較

ソウルスターリングお姉ちゃん(トップ)

ここ最近アクセスアップのためにやったこと

8月に書いた『【今日も元気に】GOOGLE自動ペナルティくらってないかと妄想にとり憑かれていました【低品質日記】』の続きみたいな話です。

相変わらず「結果的にどうなるのか?」「アクセスアップのために〇〇と考えた」という大事な部分が検証できてなかったり、事実かどうかわからなかったりします。

つまりは駄文、ただの日記なので読まれる方は「この記事は間違いだらけかもしれない」と思いながら読んでください。

「間違った情報を読むのも怖い」って感じる人は読まないこと推奨。

タイトルの中で比較的興味を持っていただけそうな「Wordpress有料テーマの比較」の部分はだいぶ下の方になるので、そこしか興味無い方は目次のリンクからジャンプして読んでください。

関連記事

目次

8月のアクセスアップ記事のおさらい
最近行ったアクセスアップ対策
8月のアクセスアップ記事の後に「問題」だと考えていた点
アクセスアップ謎の部分 まとめと結論
直帰率と平均セッション継続時間の用語解説
一人の人間が1ページだけ見て離脱した場合どうなるのか?
直帰率と平均セッション継続時間を改善しよう
競馬BLOG開始
競馬BLOG以外の過去に主BLOGからスピンオフさせたサブBLOGも復活させました
直帰率 平均セッション継続時間 の改善
直帰率 平均セッション継続時間 成果発表
梅木官兵衛のBLOG
梅木官兵衛の競馬BLOG
梅木官兵衛の傷だらけの悪魔感想BLOG
梅木官兵衛の恋愛BLOG
今後の展開
WordPress有料テーマ比較
梅木官兵衛のBLOG
梅木官兵衛の競馬BLOG
梅木官兵衛の傷だらけの悪魔感想BLOG
梅木官兵衛の恋愛BLOG
お友達のBLOG(有料テーマ)紹介
TCD MAG
SANGO

8月のアクセスアップ記事のおさらい

かなりの長文ですし、わざわざ過去記事を遡って読んでもらうほどの記事ではないのでやったことをまとめておきます。

  • ワードプレステーマを無料から有料へ変更
  • プラグイン「all in one seo pack」の使用をやめた
  • ブログの表示高速化
  • アドレスの「https://」化(SSLに対応)

記事には書かなかったと思うけど、この他にプラグイン「Jet pack」の”統計情報”以外の機能をOFFにしました。

※現在は「Jet Pack」自体を削除しました(表示速度が若干遅くなるので統計情報はグーグルアナティクスだけから見ることにしました)

最近行ったアクセスアップ対策

かなり前から心の中にはあったのですが「趣味だと思ってほとんどのことを諦める」気持ちでやっています。

「アクセスアップ」も考えてみること自体が趣味で、アクセスが”アップ”しなくても何とも思ってません(実際アクセスはアップしておりません)

そんなわけで趣味のための行動と成果を発表します

8月のアクセスアップ記事の後に「問題」だと考えていた点

「〇〇がダメだから〇〇を直さないといけない」と、まずは考えないとその対策もできないわけですが

私は『Google Analyticsの「直帰率」と「平均セッション継続時間」の改善』をしたいと考えました。

この2項目に目をつけた理由は

よくアクセスアップの記事には「最低1000文字は書こう」と書いてあります。

ですが、「Googleは記事の文字数なんか調べていない」ともよく書かれています。

あと、私は漫画BLOGが好きですが、よく漫画BLOG描いてる方が「やっぱり漫画じゃアクセス来ないのかな?」なんてぼやいているのも見ます。

たしかに漫画BLOGはグーグルさんからすればJPGの画像一枚貼り付けられて、テキスト少なめ(その少ないテキストも毎回似たようなコピペ文みたいな物のことが多い)

だったりするので、良い記事なのか悪い記事なのか判断しにくいでしょう。

だけど「漫画BLOGは全滅か?」と考えたら「そんなことは無い」と思います。

では何を目安にGOOGLEは「良い記事」だと判断しているのか?

あるアクセスアップの記事では「いくら”文字が多い方が検索に有利”と言っても記事のテーマと関係ないことをたくさん書いても”全く効果が無い”か”逆効果”」とも書いてます。

「テーマと無関係の話で文字の水増しが行われている」ことをGoogleさんがどうすれば判断できるのか?

アクセスアップ謎の部分 まとめと結論

  • 文字数は多い方が有利である
  • 文字数が多くてもテーマ外の文字の水増しはGoogleさんはちゃんと見抜いてる
  • Googleさんはそもそも文字数なんかカウントしてない
  • 画像を1枚貼って、あとは文字がほんの少し・・・なだけの漫画BLOGでも検索に大きな差が出てくるのはなぜ?

私が考えた結論(対策部分)

おそらくGoogleはその記事が「じっくり読まれてるか、面白いと思って読まれてるか、読者は満足したか?」を調べたいだろう

その目安となる項目は何だろうか?

『直帰率と平均セッション継続時間で「ある程度」判断できるのではないか?』と考えました。

よし直帰率と平均セッション継続時間を改善しよう!

直帰率と平均セッション継続時間の用語解説

ここで用語解説をします

直帰率・・・1ページだけ見て帰った人の割合です。10人アクセスしてその中の8人が他のページを見なかった(回遊しなかった)場合は直帰率80%になります。

この指標には問題があって、”ファン”みたいな人は「そもそも他のページは読んでるから最新記事以外読まない」です、例外はあるでしょうが普通は読まないです。

ですからファンばっかりのブログだったら「直帰率は高くなってしまう(悪化する)」わけです、ですから直帰率が絶対の指標になることは無いですが、目安には使われていると思います。

平均セッション継続時間・・・簡単に言うとそのブログに来てから離脱するまでの時間です。ただし最終的に離脱したページは計測されてないので、1ページしか読まなかった場合は「平均セッション継続時間」は0秒になります。

こちらも絶対的な指標にはならないでしょうけど、「良い記事かどうか」の目安にはなってると思います。

一人の人間が1ページだけ見て離脱した場合どうなるのか?

直帰率100%の平均セッション継続時間0秒です。

アナリティクスを見れる方は見ていただければ「0秒」のページはたくさんあると思います。

直帰率と平均セッション継続時間を改善しよう

ここからは「改善」がテーマです。

ただし、ほぼ私が「たぶんこう」と思っただけの話なので、信じ込まない方が良いと思います。

まずですね、当BLOGのような雑記なBLOGは「回遊率」が悪いと言われています。

そりゃそうです「動物」の話があったかと思えば「アニメ」の話があって、その次は「政治」だったりテーマがバラバラなので、検索から「猫情報」を探して来た人は「猫情報」を読んだら帰ります。

1記事しか「猫情報」がなければ、当然直帰です、直帰率100%の平均セッション継続時間0秒になってしまいます。

これに対して「どうするか」を考えた結論なんですが

諦める

しかなかったです。

・・・雑記BLOGなんだから仕方ない。

「諦める」とは結局どうすることなのかと言いますと、このBLOGから「見込みのあるカテゴリー」の脱出です。

私は「競馬カテゴリー」の脱出を決意しました。

残った「雑記記事はどうなるのか?」の答えは「そのまま」です。

「そのまま」と言うよりは少しカテゴリーを減らしました。

競馬記事がなくなって、更に残った記事の約半数を削除したので全部で70記事くらいです、現在の当BLOGは。

「雑記が全てダメか?」と言えば「No」だと思います、ただ私のBLOG記事は「ダメすぎ」だと思ったので削除しました。

何が「ダメすぎ」なのかと言うと、例えば「政治」とか「アイドルの結婚」なんかの話題だと、「その時」話題として旬な時しか読む価値ないですよね。

その手の話題なんて、ただでさえ「どこの誰だかわからない人の意見なんてどうでもいい」のに旬を過ぎてるんだから更にどうでもいい。

「”旬”がある話題は要らない」と思って削除しました。

競馬BLOG開始

競馬BLOGは開始しましたが、問題があります

「競馬BLOGって旬の話題以外読みたい人はいるのか?」

おそらく”ほぼ”旬でない話題は需要が無いでしょう。

どんなジャンルでもノウハウ物は長く需要があると思うので、「馬券を買うコツ」とか「馬体の評価の仕方」なんてのは需要があるでしょう。

でも「有馬記念だ」「ダービーだ」という旬の話題でアクセスが集まって来るのが競馬BLOGの美味しい部分なので、「ちょっとしたノウハウ記事」程度ではあまり旨味はないかもしれません。

そう考えたら「競馬BLOG」ってのは「トレンドブログ」っぽいなと思います。

「芸能人のスキャンダルなんかで一時的に大量のアクセスを集める」という手法です。

この「トレンドを追う」という手法は次から次へと新しい話題を書き続けていかないといけないので、多くの人が疲弊してやめています。

私もトレンド的な考え方で競馬BLOGを続けていく自信はありません。

だからこう考えました「これは趣味です

もうね、三歳牝馬のイラスト描いて喜んでるだけでいいです。

競馬BLOG以外の過去に主BLOGからスピンオフさせたサブBLOGも復活させました

主ブログ・・・雑記(現在誰にも興味を持たれないような記事しか無い)

競馬ブログ・・・トレンドを追うしかアクセス集まらない

「これは期待できない」と思ったので、まず考えたのが

主BLOGの「雑記」の強化です。

もうちょっと「面白い記事を書く」のが良いだろうとも思ったのですが、今現在ロクな記事が無いので「雑記BLOG新装オープン」と変わらない。

「同じ1から作るなら専門BLOG作った方がいいじゃん」と思ったのですが「専門」で書けるようなことも思いつかない。

ここで思い出したのが「放置していたBLOG」です。

過去、主ブログからカテゴリーを分割したのですが、主ブログのアクセスがあまりに少ないので「まずは主ブログから強化だ!」と思って放置していたサブブログがありました。

元々は分割したくらいなので「人気カテゴリー(当ブログ比)」です。

傷だらけの悪魔感想BLOG・・・たしかに過去1番アクセスを集めた記事でしたが「広く一般的に読まれる」モノでは無い・・・でも書いてる本人は好きなブログだった・・・よし復活!

恋愛BLOG・・・これだよこれ!広く読まれる話題!コレしかない!!・・・アクセスも(比較的)多かったのに何故放置していたのかと言いますと・・・私があまり恋愛話に向いてない人間なので話題がなかった・・・よし今回は頑張って書いてみよう・・・復活!

 

というわけで現在はブログ4本体制になりました。

今現在この記事(アクセスアップ記事)を書いてる理由は「復活ブログも新規で5記事追加したら記事にしよう」と思っていたからです。

直帰率 平均セッション継続時間 の改善

結論的な「アクセスアップはしたのか?」については「してません」です。

ただブログ分割して良かったことがあって「競馬記事(結局トレンド)」が全体を押し上げていただけだったことがハッキリしました。

競馬記事をトレンドだと決めつけた場合は「私のブログには遡って読む価値のある記事が一つも無い」ということです。

うすうす感じてたけど、ひとつでもアクセスが多いカテゴリー(競馬)があると、その辺がボケるんですよね。

競馬を分割したのは良かったです。

そして現在の当BLOGの一日の平均アクセス数は20前後です。

直帰率 平均セッション継続時間 成果発表

では、成果の発表です。

梅木官兵衛のBLOG

直帰率・・・90.98%

平均セッション継続時間・・・10秒

・・・・・うへぇぇぇぇぇ

最悪すぎて目を覆いたくなる惨状です。

ただ「雑記」も好きなので「もう少しは面白い記事を増やす」ことを心掛けて改善していこうと思います。

梅木官兵衛の競馬BLOG

さあ、新規で立ち上げたサブブログですよ!

結果はどうでしょうか?

直帰率・・・12.5%

平均セッション継続時間・・・27秒

87.5%の人が他のページも見てくれている!案外”トレンド”でもないのかも?

でもセッション時間が短いので、「思ったような記事じゃない(おそらくほとんどの人がレースの予想を見に来てるハズ)」と期待外れに終わって「読まずに閉じてる」人が多いんでしょうね。

予想記事を充実させればコレは伸びるかも?でもレースの予想は難しいですよね。

梅木官兵衛の傷だらけの悪魔感想BLOG

ほとんど誰も興味ないような話題を延々続けるブログの結果はいかに!

直帰率・・・81.2%

平均セッション継続時間・・・1分4秒

直帰率は悪いけど、平均セッション継続時間が1分を超えた!

このサブブログって、更新してない間も、ボチボチとアクセスがあったんですよね。

今でも古い記事にアクセスがボチボチあって、新しく書いた記事にアクセスが来ていません。

直帰率が悪いのはそのせいだろうと思うけど、対処方法はわからないのでこのまま進めます。

一番私の趣味的要素が強いブログなのでこのままでもいいかもしれない。

(私がブログに自作の絵や漫画を多用しだしたのはこのブログからです)

梅木官兵衛の恋愛BLOG

直帰率・・・16.58%

平均セッション継続時間・・・5分51秒

書いてる人が「恋愛の話題向きの人間ではない」という問題はあるけど、なかなか良い数字じゃないですか?

これからは恋愛の時代だ!!

ただ、新たに書いた記事が5つしかないので「たまたま」ってことも充分考えられるのと

直帰率はここまで良くなくてもいいと思うので、数字が落ちても気にしないようにしようと思います(笑)

今後の展開

何度も書くようになりますがアクセスアップの効果はまだ無いです。

むしろ全体ではアクセスダウンしています。

ただ「直帰率 平均セッション継続時間」の改善は、たぶん長い目で見たら効果あると思うんですよね。

「それらをどうすれば改善できるか?」を考えたら

「検索で表示されたタイトルから推測される内容が期待通りにちゃんとある」ことと「ブログ内に同一テーマの話題がたくさんある」しか無いと思うんですよね。

その方向性で改善をしていこうと思います。

WordPress有料テーマ比較

今回全てのBLOGを有料テーマに変えました。

趣味だからお金を使うのは問題無い!

全部バラバラのテーマにした理由は「色々使ってみたかったから」です。

今のところカスタマイズはしてないですし、今後もしないと思います。

「個性を出したい」と思いつつ「でもカスタマイズはめんどくさい」そんな貴方には有料テーマはお勧めです。

(人気のテーマはすぐに世の中に溢れてくるので”個性”とも言えなくなるかもしれませんが、まあ無料の人気テーマよりは幾分個性が出せるでしょう)

読者さんも興味あるかと思うので

GOOGLE PageSpeed Insights でのトップページの計測結果(各ブログで使ってる画像の重さがバラバラなので参考にならないかもしれません)と意味があるかどうかわかりませんが

SEO TOOLSでのトップページでの強調タグ(Hタグ)の使い方の部分を書いておきます。

梅木官兵衛のBLOG

テーマはDigiPressのcolors

梅木官兵衛のBLOGスピード(モバイル)梅木官兵衛のBLOGスピード(パソコン)

PageSpeed Insights モバイル60点 パソコン61点

梅木官兵衛のBLOG(Hタグ)キーワードの抽出は「自動」にしました、「漫画」がキーワードになっています。

「対策がきちんとなされていないようです」って書かれてます。

実際のトップ画面はこんな感じ↓

梅木官兵衛のBLOG(トップ画像)

梅木官兵衛の競馬BLOG

テーマはEmanon Pro

競馬(モバイル)競馬BLOG(パソコン)PageSpeed Insights モバイル61点 パソコン77点

競馬BLOG(Hタグ)

 

キーワードの抽出は「自動」にしました、「2017」がキーワードになっています。

「対策がきちんとなされていないようです」って書かれてます。

実際のトップ画面はこんな感じ↓

競馬BLOG(トップ画面)

梅木官兵衛の傷だらけの悪魔感想BLOG

テーマはDigiPressのLuminous

傷だらけ(モバイル)

傷だらけ(パソコン)

PageSpeed Insights モバイル59点 パソコン69点

傷だらけ(Hタグ)

キーワードの抽出は「自動」にしました、「感想」がキーワードになっています。

「キーワードがきちんと含まれているようです」って書かれてます。

実際のトップ画面はこんな感じ↓

傷だらけ(トップ画面)

梅木官兵衛の恋愛BLOG

テーマはSTINGER PRO

※子テーマ「CARDs」使用

恋愛(モバイル)恋愛(パソコン)

PageSpeed Insights モバイル67点 パソコン78点

恋愛(Hタグ)

キーワードの抽出は「自動」にしました、「恋愛」がキーワードになっています。

「少し不十分かもしれません」って書かれてます。

実際のトップ画面はこんな感じ↓

恋愛(トップ画面)

お友達のBLOG(有料テーマ)紹介

「ほとんど喋ったことがないのに友達扱いかよ!」と思われそうですが、個人的に「すごくいい」と思ったテーマなので紹介します。

誉めるだけなので、たぶん問題ないと思う。

画像貼るのはご本人様が嫌かもしれないので、リンクから行ってみてください。

TCD MAG

TCD MAG

実はこのテーマではないのですが、私もTCD製のテーマ考えてたんですよね。

私が考えていたのは

VIEW か ANGEL 

どの程度本気で考えていたかと言いますと「TCDに問い合わせ」はしました。

残念ながら「サイドバー無しの1カラムレイアウトにはできない」と回答されたので諦めました。

※1カラムに拘った理由はただ単に私が好きだからです

そして実際にMAGを使っていた方は

haigaki reports.の灰垣せいた氏

関連記事

人様が使っているのを見ると「やっぱ綺麗でいいな」と羨ましくなるんですよね。

あとトップページがものすごくオーソドックスに記事へのリンク窓が並んでるのがいいです。

メーカーのデモ画面だと「いや、こんなん綺麗な写真で誤魔化してるだけだから」とか思ってしまうのですが、ブロガーさんが実際に使ってるのを見てしまうと文句のつけようが無いです。

2カラムデザインでも良かったかもしれない・・・と今でも時々思います。

是非、一度「haigaki reports.」を見に行って実際にブロガーが使用しているMAGをご覧いただきたい。

SANGO

SANGOです

このテーマは全く知らなかったので、購入しなかったのはあたりまえなのですが

マサオカブログのマサオカ氏が使用してて「すげーいい!」と思いました。

マサオカ氏曰く「表示速度も速い」そうです。

実際私のどのBLOGよりも速いです。

表示速度よりも私は「優しい感じの色使い」とか四角形を並べたトップページが好きですね。

こちらのブログも是非見に行っていただいて、「デモじゃない」SANGOをご覧いただきたい。

ソウルスターリングお姉ちゃん(ラスト)


関連記事

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

最近の投稿

More
UA-76146099-1