マイクロソフトがSURFACEBOOKを発表(お!良さそうジャン)


WS1007

えーっつとですね、私営業の仕事をしてるんですが

会社の指定している仕事で使えるタブレットはiOS製品

パソコンはWindows7又は8となっています。

タブレットの何が便利かと言いますと(あくまで私の仕事上の話です)画面タッチで、そのまま契約のサインをしてもらえる点です。

パソコン(タッチ機能無し)の場合は指定のワコムのタブレットを買わないといけません(たしか2~3万円したハズ)

そのワコムのタブレットがどうも契約の時にサインさせるためだけに開発された感じの代物だったので「買いたくないなー・・・」と

ですから、ウインドウズパソコンで更に画面タッチできるWindows8シリーズの画面タッチ機能有りは魅力的だったんですよね(くどいですが私の仕事の話限定ですよ)

そんなわけで「SURFACEBOOKいいですね!」と思いました

画面は13.5インチだそうです(営業で持ち歩くには大きすぎず小さすぎずベストです)

iPAD PROは12.9インチだそうです、こちらもベストサイズと言っていいでしょう(あくまで私の仕事の・・・略)

ではどちらがいいでしょうか?

実は私はアンチアップルです。

iPADもiPHONEも過去持っていたんですが、ある日手放しました。

なんだか嫌になったんですよね。

まあ、そういう「なんとなく」の好き嫌いはとりあえず置いておいて合理的な判断をするべきなビジネスの場でのパソコン(又はタブレット)を選ぶ場面です。

どっちがいいか?

考えるまでも無く、SURFACEBOOK(パソコン)があれば「タブレットと別にパソコン買わなくていいじゃん?」

と思うわけですよ。

iPADだけで仕事を全部こなすのは不可能です。

SURFACEBOOKは全てこなせそうです。

(OSがWindpws10なので私の仕事ではまだ使えませんが)

というわけで、個人的な私の仕事で使うことに関してはSURFACEBOOKの圧勝です。

こんだけ話しておいてなんですが、私はたぶん台湾製のパソコンを買うと思います(笑)

「安いのがいいんじゃ~」というのが真理。

では、ごきげんよう。