トランプさん調子いいらしいですね

WS0227

ねた元はLIVEDOOR

LIVEDOORニュース

先に断わっておきますが私はトランプさんがどんな人か良くわかっていません。

報道のおかげで「こんな人がアメリカの大統領になっていいの?」と漠然とした不安はあります。

でもそれはヒラリーにも感じることですし、オバマさんは就任前にはあまり不安を感じませんでしたが(メディアがもてはやしたからですね)、その前のブッシュさんの時にはやはり不安を感じたものです。

私はトランプさんの報道で気になる点は「トランプ氏は低所得低学歴層に支持されており・・・」って解説が入ることが多いんですけど

これってイメージコントロールしようとしてないでしょうか?

若干メディアの報道の仕方がおかしい気がしています。

 

まあ、私がトランプさんがどんな人か検証のしようが無いのでその話は踏み込めないのですが

「トランプさんが阿呆である」って報道を信じるとして

 

「民主主義って怖いなー」って思います。

「少数意見を尊重しましょう」という綺麗ごとは言われますし、私も尊重するべきだと思うし、少数意見を踏みにじっていては民主主義は死ぬと思っています。

ですけど「少数意見」が反映されるシステムじゃないですよね?

多数決なんですから。

アメリカ人がアメリカ人のために多数決を取って代表者を選び、その代表者が外交などの重要なことは決める。

私は「その大統領が頭おかしかったらどうするの?」とは思わないんですが

こういう思想が国民の中に芽生える可能性は無いでしょうか?

「私たちはこのままではダメだ、どうやっても発展は無い、可能性としては○○国と戦争するしかない」

まあ、イラク戦争なんてのは「経済戦争」なんて揶揄される場合があるのでコレに近いかもしれません。

民主主義って国民が望むならば侵略も戦争も奴隷貿易だって正当化できます。

いや、大多数の国民が「戦争」を望んでいるならば、大統領になる意思のある人は「戦争をするぞ!」と表明しないと

大統領になれないことになります。

イラク戦争後も「イラク戦争は間違いだったブレア元首相(CNN.co.jp)」なんて表明した元国家元首はいますが

攻められた方にはどうにかする方法はありません。

アメリカ国民が「フセインは悪だ!」と信じ込まなければ戦争はできなかったでしょう。

「ブッシュが悪い」んじゃなくて、「アメリカ国民が悪い」と私は思います。

 

民主主義の危うさは

「どこかに”こうしたい”という意思のある人がいて」

「その人が国民を煽って(イメージ操作して)」

「多数決で勝てれば何でも正当化される」という点です。

仮に「悪かったから国民で反省する方法を多数決で決めよう」なんてことがあったとしても

「我が国は滅ぶことになりました」なんて選択は絶対にしない。

 

「自分達にだけ都合がいい方法を自分達だけで決める

 

いつかは、この民主主義という制度も破たんするんでしょうね。

いつなのか、次の制度は何なのかはわかりませんが・・・。

アメリカという国が世界最強であるうちはアメリカを中心とした秩序はつづくのじゃないかと思います。

そしてアメリカを外部から攻撃するのは難しいでしょう。

内部崩壊を始めた時がアメリカと民主主義の崩壊になるんですかね。

未来を考えたらちょっと怖いんですけどね、でも怖れても仕方ないんでしょう。

一人の人間なんて波にのまれてしまえば抵抗なんてできるものではない、そう思います。

 



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事

最近の投稿

More