フォルクスワーゲンの不正プログラム問題

WS0923

フォルクスワーゲンが不正を働いたよ~!

どのくらいの影響が出るのか私にはサッパリわかりませんが

ネットを見て回ったところ「たいした問題じゃない」と言う人から「フォルクスワーゲン倒産するんじゃない?」と言う人まで幅広いです。

なんとなく説得力ありそうな一言が「コレ三菱自動車の不祥事の時みたいになるんじゃない?」

・・・・なるかもしれませんね。。。

さて「経済」をカテゴリーにしてBLOGを書いてる人間ではありますが、先のことも現在起きてることも全く分かりません

(そしてめんどくさいので調べる気もありません)

というわけで素人らしく100%妄想で書きます(酒飲んだおっさんがテキトーなことを言ってるノリで)

今、日本のメーカーでクリーンディーゼルで売ってるのってマツダくらいでしょう?

違うのかな?まあどうでもいいや。

たぶんクリーンディーゼルをメインで売ってるのはマツダくらい。

そして私も「マツダのクリーンディーゼル車欲しいな」とか思ってた一人です(笑)

マツダのクリーンディーゼルは信用してますが(盲信)

「欧州メーカーのクリーンディーゼルって結局信用できるの?」ってところに飛び火するでしょう。

そして「なんで欧州メーカーはハイブリッド車を積極的に開発してなかったんだろう?」というところに行きつくんじゃないでしょうか?

「技術力が無いからじゃね?」と、必ず言われると思います。

技術力が無いから、プログラムの不正をして排ガス規制をクリアしないといけなかったわけですし。

さて、実際に世の中がどう動くかはわからないですが、ハイブリッド車やトヨタ ミライのような燃料電池車には追い風になるんじゃないでしょうか?

ところで、世界中の車がトヨタ車ばっかりになったり、自動車メーカーじゃないGOOGLEやAPPLEの電気自動車ばっかりの世の中になったりしたら、、、全然嬉しくないです。。。。

頑張れドイツ車!頑張れクリーンディーゼル!と一応言っておきます。






まあ、私は一生国産車を乗るでしょうけどね。。。