やったーiPHONEが売れなくなってきたよー


WS0107

と、言っても別段アップルに恨みがあるわけではないので、売れてても売れなくてもいいんですが(笑)

以前はiPHONE好きでした。

4Sと5は買いました。

その後は飽きました。

そして6は「気持ち悪い」と思いました。

小さいサイズでデザインされてる物を何も考えずに伸ばしただけ

伸びたからアイコンを多めに並べたよ!

というデザインが気持ち悪かったです。

そう思わなかった人は「個人的な感想」ということでお許しください。

唐突ですが私熱帯魚飼ってるんですよ。

今は飼ってないですが昔はグッピーも飼ってました。

それで熱帯魚雑誌も購読してたんですが「アメリカのグッピーはでかい」という記事をiPHONE6を見て思い出しました。

どうもアメリカ人は小さいことも美しさのうち・・・というか小さくまとめられたデザインをそのままでかくしたら「気持ち悪い」という感覚が薄いのではないでしょうか?

デザインに関して私はアメリカンなセンスを信じる気にはなりません。

まあ、気に入ればどこの国の物でも使うんですけどね。

今はiPHONEは馬鹿にしてるかなぁー・・・。

でまあ、「やったーiPHONEが売れなくなってきたよー」とタイトルにしましたが

私は実は去年の正月くらいに「iPHONEとギャラクシーは2015年内に壊滅的に売れなくなるのでは?」と予測したんです。(去年はBLOG書いてなかったから文字にして残ってはないですが、そう思ってました)

多少シェアは落としてるみたいですが、その程度。

まだまだ壊滅していません。

2016年の予想はよくわからないです。

壊滅して欲しいとも思っていません。

どの道スマホなんかに世間が熱中してる時代は長くはないです。

そして私は知り合いが「スマホ何がいいと思う?」と聞いてきたら「iPHONE」と答えます。

無難ですしね。

私は持ちたくない、だが他人が買うのはいい。

ああ、2016年の予測は「スマホは面白くない物という気分が世間にできてくる」くらいかな。

でもまだ「次のおもろい物」は登場しないでしょう。

パソコンやスマホから離れて暮らしたいって人も増えるだろうな~(今でも徐々に増えてるか・・・)