水戸黄門はオモロイなー

今日も一日疲れたアナタに今日も一日疲れた梅木官兵衛がお送りしています。

疲れたので今日はテレビ番組の感想を書くだけにします。

先に結論を書いておきます

水戸黄門は面白い!

以下は読まなくてもいいです。

今日テレビで水戸黄門を観て、改めて「面白いなー」と思ったそれだけです。

あえて不満を言えば

お銀不要

男ばっかりの旅の一行の中に女性が一人混じってるの意味がわからない

かと言って女性が増えたり、また女性ばっかりのご一行になっても面白くないと思うのでお銀はいらない。

飛猿はもっと怪力になって欲しい

今日は力士みたいな太った男をなぎ払って倒してましたが

できたらデブを持ち上げてもっと怪力を見せつけて欲しかった。

助さん格さんは今のままでいい

ビックリする程敵がたくさん出てきました、そして軽く倒してました

「バッタバッタ」って表現がふさわしいですね。

助さん格さんには文句ないや。

全体的には大満足でした

面白かった。

なんで昔のドラマなのにこんなに面白いのか。

ふっと、現代の役者さんで水戸黄門撮りなおしたらどうなるのか想像してみたんですけどね

何も変わらないで欲しいですよね。

だからイメージわかない。

希望を言えば

悪い公家役はキムタクがいいかな。