猫の進化

ただの思い付きの話。

ウチの猫は鼻で挨拶する。

顔を近づけてくるので、こちらも顔を近づける、鼻と鼻がごっつんこして挨拶終了。

その時鼻が冷たいんですよね。

猫の鼻が温かければいいのに

よくよく考えてみたら鼻って臭いを嗅ぐ器官なのだから冷えてるより温かい方が臭いを嗅ぎ易そうじゃないですか?

ホカホカで悪いことは無いだろう。

「鼻がホカホカなんて生物としてありえない」って思う人もいるかもしれないけど

そもそも鳥類、哺乳類みたいな恒温動物が変温動物からしてみればありえない動物だと思います。

だから別に猫の鼻がホカホカになるように進化しても良かったと思うんですよ。

でもそれじゃあ、鼻くっつけられた人間が喜ぶだけじゃん?

って思うでしょう?

まあ、愛玩動物なので飼い主が喜ぶだけでも価値はあると思うんですけどね

もう一歩踏み込んで考えてみましょう

猫の鼻が100℃ってのはどうですか?

小型動物なので怖くなさそうなですが、100℃の鼻を武器に突進してきたらどうなりますか?

案外ライオンや虎にも勝てるような動物に変わるんじゃないでしょうか?

百獣の王とか言っても力が強いだけじゃん?

人間が頭がいいって言ってもたいして強くないじゃん?

猫は鼻が100℃、どんな動物も勝てない。

そういう進化もあっても良かったのに・・・と思う次第でございます。